ベルタ酵素ドリンクは清涼飲料水です。

 

清涼飲料水には製造規定が定められていて、混濁や沈殿物があってはいけません。
また、製造過程で殺菌や除菌のために加熱処理をするように定められています。

 

一方、熱に弱いとされる酵素。

 

あれ?ベルタ酵素ドリンクは加熱して製造されているのかしら?
だとすると酵素は加熱で失活しているのでは?

 

少し不安になりました。

 

なので何でもお問い合わせくださいというベルタ酵素公式ショップにさっそくメール。

 

以下のようなメールを送りました。

 

こんにちは。

 

先日ベルタ酵素をお試しで1本購入致しました○○と申します。

 

少し気になったことがあるので、質問させていただきました。

 

ベルタ酵素ドリンクは清涼飲料水なのですね?

 

私はてっきり発酵食品と思っていたのですが、
清涼飲料水だと製造時に加熱処理が必要と聞いたことがあります。

 

ベルタ酵素は加熱処理をしているのでしょうか?

 

加熱処理をした場合、酵素が失活してダイエット効果はなくなってしまうのではないでしょうか?

 

一応食事制限もして2週間ほどで2キロくらい落ちました。

 

肌の調子も良くなった気がするので追加で購入を考えているのですが、

 

そのことだけ気になりメールを差し上げた次第です。

 

お手数ですが、ご回答いただけましたら幸いです。

 

よろしくお願い致します。

 

直球すぎる質問です。
回答が来るか不安でした。
でも、3時間後くらいに以下のような返信が。

 

○○様

 

こんにちは^^
ベルタ公式ショップの○○です。
ご連絡ありがとうございます!

 

酵素は野菜や果物を熱処理により発酵しております。
熱処理後の酵素だけを抽出しております。
またベルタ酵素の酵素については、加工酵素となります。
ですので、酵素の働き・栄養は失われておりませんのでご安心下さい。

 

ドリンクにする事により、清涼飲料水として販売させて頂いております。

 

作る過程はある程度であれば公開させて頂いておりますが、これ以上の事は企業秘密となりまのでご了承下さい。

 

 

ダイエットは順調にいっているみたいで良かったです^^
飲んでみてご不明点などございましたらお気軽にご連絡ください!
今後ともベルタ公式ショップをよろしくお願い致します。

 

とても早い対応に感動しました。
確かに製造方法をオープンにはできないですよね。

 

要するに、加熱処理した原料を発酵して酵素を抽出しているということですね。
これなら納得です。

 

酵素は野菜や果物、肉や魚など生の食品に多く含まれますが、
一方で発酵食品にも多く含まれることがわかっています。

 

だから加熱処理した原料を発酵させれば酵素が作り出されます。

 

ベルタ酵素ドリンクは発酵させて抽出した酵素を清涼飲料水という形に製造して
飲みやすくしているということでした。

 

ベルタ酵素の酵素の働きや栄養は失われていませんでした!
これで安心して使い続けられる!と思いました。